新年明けましておめでとうございます

2017 年 01 月 09 日 ブログ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

親ありや子ありや虫も機を織る

皆様は、こんな句をご存知でしょうか? これは、家族揃って仲良く紬を

織っている様を詠んだ一茶の句です。

ここ数年、減っていく産地問屋、時代の波に翻弄されながらも自然が

与うる環境の中で細々と創り続けています。

ご承知の通り、文化財と呼ばれる本場結城紬は手紡ぎから、絣くくり、

地機まで大変な労力と時間を要します。

どんなに便利な機械技術が進んでも、彼等職人は、結城の地を誇りに

伝統を繋いで務めに励んでいます。 同様に、どの産地も頑張ってます。

お陰様で、今年も我がまま勝手させて頂いて、選り優れた品物を信頼する

吾々のスッタフの直観と経験で手に入れて参りました。

納得のゆく商品との出逢いに是非お出かけ下さい。

心よりお待ちもうし上げております。

平成29年1月吉日

 

銀座 つむぎや展

併催 新春お年玉セール

  平成29年1月23日{月}~29日{日}

      午前11時~午後7時まで

       *初日{23日月曜}正午開廊。最終日{29日}午後5時

  場所  銀座  清月堂画廊  

      中央区銀座5の9の15 電話 03 3571–2707

  

今年も間もなく暮れます

2016 年 12 月 08 日 ブログ

年末になりますと、今年の重大ニュースは?と思うのですが、ここ数年、世の中の変化のスピードが、

速過ぎて、驚いたり、感激したり、ゆっくり味わっている余裕がありません。

おそらく、人間の代わりにデジタル技術を基盤とした、生活環境で身の回りが、劇的に変わりつつ

あるかも知れません。

たとえば以前、知識や情報を得ようと思えば、辞書や本などでしたが、今はインターネットで簡単に

見つかります。

それはそれで便利でしょうが、泣いたり笑ったり普段、私たちが生活していく5感が衰えてしまう

気がします

私の重大二ユースは、実を言いますと毎年、同じなのですが、長く呉服に携わっていますので

この1年、どれほど心惹かれる作品に出逢えたかです。職人が伝統の技術を踏んで、手間ひま

かけた品を見つけますと、嬉しくて興奮して元気が出て眠れません。確かに数は減りましたが、

日本中の産地には、私を引き付け、魅せられる物が隠れて待っています。

お陰様で、今年も色々こだわりのあるものを手に入れる事ができました。

大それた事は出来ませんが、来年も、健康で、貪欲に作品を発掘して、皆様に「秘蔵つ子」を

見てもらえばと楽しみにしてます。

「あーきものって、いいですね」

文化、芸術の秋

2016 年 10 月 05 日 ブログ

月が替わりましたけど、秀山祭9月大歌舞伎、夜の部を観てきました。

私が東京の大学に入学した頃、母に連れられて、初めて歌舞伎を鑑賞したときの

演目は、「助六」で揚巻役の玉三郎丈が、花道からかむろを従えて登場した姿は

凛とした完璧すぎる美しさと、まぶしすぎる存在感に唖然として、震えた事を

時を経た今でもしっかり憶えています。

その『玉さま」が、当時と変わらぬ、否、それ以上に幽玄さを備えていました。

白洲正子著「世阿弥」で、不滅の光、「命には、終わりあり、芸には、果てある

べからず」と云っていましたが、芸に対する厳しい生き方に、永遠の若さと、

美しさが保たれていました。

『元禄花見踊り」では、若い役者に囲まれ、長唄、三味線の旋律に乗って

華やかに、賑々しく踊る『玉さま」に心から魅了され、陶酔して帰って来ました。

また、染五郎丈は、三枚目にも挑戦して芸の巾を広げていく姿勢に感動しました。

いやー、やっぱり、歌舞伎って、いいものですねー

骨董品の数々

2016 年 09 月 26 日 取り扱い商品

naezoku2

苗族の刺繍

naezoku3

苗族の刺繍

 

naezoku1

苗族の刺繍

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ア=ルデコ ランプ

フランス 1930年代

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帯止め 簪

 

 

骨董が大好きで、きものの仕事で出掛けたついでにおもしろい店に

立ち寄るのが趣味です