残暑お見舞い申し上げます

2018 年 08 月 21 日 ブログ

南国の熱帯を思わせる強い陽射し、セミが「あつい、暑い」と鳴いてます。と

思ったら

突然、稲妻が走り、雷が響き、スコールがきます。のどかな町並みの風景を一瞬にして水浸しに

してしまう半端ない雨、連日35度以上の記録的な猛暑が当たり前になってしまった異常気象。

それでも安心、安全の平和な日本、約80万人の人が夏季休暇で海外旅行に出かけ、高速道路は

何十キロの渋滞です

私は、アスファルトやコンクリートに覆われたヒートアイランドの銀座の店で例年の様に

お盆を過ごしました。

お盆期間の約一週間は、観光スポットとされる中央通りやデパート等は、外国人観光客や

地方からの人たちで賑わっていましたが、銀座といえどもその場所以外はいつも以上にお休みする

店が多く閑散としてました。職種によるのでしようが、おそらく働き方改革で休み方も、効率良く

割り切って、長期に休暇を取る考え方に変わってきたのでしょうか?

今年は、築地市場が移転し、来年は元号が変り、2年後にはビックイベント東京オリンピックを

迎えます。

変わりゆく日本の市場、環境に順応して、健康で元気にいたいものです。

それにしても 今年は厚ーい

今日は、好物の鰻でも食べようかな