異星人 大谷翔平選手

2018 年 04 月 14 日 ブログ

今年も見事に桜が咲き潔く散りました。

そして今、二十四節気の清明のさなかです。

すべてのものがすがすがしく清らかで命の息吹にあふれています。

この時季、一人の若者が海を渡って移籍先の球団“エンゼルス”に

まさに日本から米国へ天使が舞って行きました。

日本でも道なき道を進んで球界の常識を覆し、

その地位を確かなものにした弱冠二十三歳の大谷翔平選手です。

彼の規格外の行動力に驚嘆するばかりです。日本であと二、三年プレーしていれば

何百億の契約金が入るのに何故待てないのか?庶民のげすの考え方をよそに、

己の夢を信じ実現してゆく、まさにスーパースターです。

百年以上の歴史を持つアメリカの国技米大リーグ、

今迄どれ程多くの才能ある選手たちが球史に残るプレーをしても

二刀流で投打に活躍し、記録を残したのは“野球の神様”ベーブ・ルースだけです。

翔平選手にはそれ以上の活躍を期待したいものです。

おもしろい記事が載っていました。

彼が野球以外のどんなスポーツをしても成功しただろうと感得させてくれるユニバーサルな選手、

もし相撲界に入っていれば白鵬を超える横綱になっただろうし、ボクシング界に入れば日本初の

ヘビー級チャンピオンが誕生しただろうし、又、サッカー界に入れば超ド級のストライカーが

出現しただろう、すべては『妄想』に過ぎませんが、もう一つの世界で遊ばせてくれる程の

他に類をみない底知れぬ才能のある選手だそうです。

平昌オリンピックで日本中を感涙の渦にした羽生結弦選手をはじめ、

日本には有望な若者がたくさんいます。

ああ 楽しみ 気持ちいいーーー!! ショウ(翔)タイム!

__________________________________

銀座つむぎや予定表

4月14日(土)~22日(日)

単衣・薄物展 (紫野やまざき)  場所:弊社

__________________________________

5月18日(金)~20日(日)

青森展 場所:ギャラリーまつもと